読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

[E3 2015]「Call of Duty: Black Ops III」のマルチプレイには隠

Treyarchのコアメンバーの1人であり,同社が開発中の「Call of Duty: Black Ops III」(PC / PS4 / Xbox One)でもマルチプレイモードを担当するゲームディレクター,Dan Bunting(ダン・バンティング)氏に,E3 2015のクローズドブース内で独占インタビューする機会を得たので,その模様をお届けしよう。

 バンティング氏は,Treyarch創設以来の相棒であるDavid Vonderhaar(デイヴィッド・ヴォンダハール)氏とともに,二人三脚で「Black Ops」シリーズほか,同社の「Call of Duty」6作品を手掛けてきた人物である。


「コール・オブ・デューティ」過去作品との整合性

4Gamer
 それではよろしくお願いします。「Call of Duty」シリーズの開発が,Treyarch,Infinity Ward,Sledgehammer Gamesの3社持ち回りのような体制になって以降,Treyarchがシリーズ作品をリリースするのは初めてですね。

Dan Bunting氏(以下,Bunting氏):
 はい。そのために,3年という時間を使ってゲームを練ることができたのは非常にポジティブなことだったと思います。今回,こうしてシリーズでは初めてE3のショーフロアでマルチプレイモードのプレイアブルデモを展示できたのも,そうした十分な時間があったからこそなのです。